• 洋子

神人靈媒日記2022.5.25 〜続・大日月地神示/心のひみつ〜

 心の在り方が問われているのぞ。すべては映しじゃ。過去の思いが土台隣、現在が建てられておるのぞ。思いの質が悪ければ、白蟻に喰われ壊れることにもなるのじゃ。白蟻は心の有り様じゃ。手間掛ける程、良き思いで土台は築かれ、虫湧くこと無いなれど、手抜き多ければ、虫湧き、巣大きくなるぞ。

人の世も同じ。何、思うか。何、大切に致すか。各々の家が建てられゆくのぞ。すべて因果のままじゃなあ。

 心は繋がっておるのじゃ。この世のものとも、あの世のものとも繋がっておりて、そなたの心のままに繋がり、広がり、顕れてくるのじゃぞ。

何思うか。何望み生きるか。全てはそなたが選んだことであるのぞ。誰を悪く申すこと出来ぬ。繋がっているということの意味を悟りなされ。

 どの世に生まれ、生きようとて、考え方は同じであるのぞ。何、望むかじゃ。真、喜びとなる選び方出来れば、うれしたのし良き世見えて参りますぞ。

心の在り方が秘密であるのぞ。心の学び、栄養、導き、頂きなされよ。何処にいても、何があっても、心の向け方で薬は得られるぞ。救われるのぞ。

その考え方を教えるぞ。祈りじゃ。在ることに感謝することぞ。それが良き思いと繋がるための方法が在るのじゃ。ありがたい、ありがたい、ありがたい と心を繋ぐのじゃ。どうすれば良いか、心に流れ来るぞ。御靈人殿の声がそなたの心に響いて来ますぞ。ありがたく頂くのぞ。言葉に変え、生き方に活かすのぞ。靈、人共にじゃなぁ。分かり易く申しておるぞ。

頂く心、育まねば、頂くこと出来ん道理ぞ。頂くことが出来ぬ者は、先ず苦しみから学ばねばならん。我良し、偏りの心では、あちらにコツン、こちらにコツン、と痛い思いせねばならんのじゃ。

全ては個々の心の有り様が、分相応に顕れ、必要な学びをさせておる仕組みぞ。分かりたか。故に、誰彼悪く申すことではないのぞ。他悪く申すは、己の至らなさ悪く申す道理であるのじゃ。腹に落としなされ。しっかり、そのこと悟らねば、次の世に移れんぞ。やり直しとなり、星移しとなりますぞ。この地には生まれ変われんということじゃ。

 靈界は九分九厘、掃除終わりましたぞ。この地に生まれ変わる者と、他の地に生まれ変わる者とに振り分けられましたのじゃ。

あとは、この世におる者、死んだ後で振り分けられますのぞ。例え話ではないぞ。徐々に入れ替わりておりますのじゃ。悪に従いて悪さいたしておる者らも、いずれ皆居なくなりますのぞ。

この地は順調に立て替え立て直しが進んでおりますのじゃ。悪くなっておる様に見えて、良くなっておりますのぞ。誰の話を見聞き致すかの違いであるから、分相応の因果でありますぞ。

騙されるには騙されるだけの、足らぬものがあるからぞ。ありがたく学びなされ。分かるのは分かるだけの学び頂いて来たからでありますのじゃ。

ありがたい、ありがたいとお導きに感謝なされよ。鼻高、致すなよ。直ぐに転けるぞ。足元、氣つけなされ。他、見て学びなされ。感謝深めなされ。その日その日の学びさせておるのぞ。良いか。人は皆々、学び成長しておりますのぞ。その目的で居りますのじゃ。

この地に感謝なされ。深く深く感謝、心に繋ぎなされよ。

地の大神の愛に繋がりなされ。天国となりますぞ。

心の世界、如何様にでも変わりますのじゃ。

 うれしうれしたのしたのしありがたいありがたい。おーーーうーーー、おーーーうーーー、おーーーうーーー。

真、うれしたのし世となる。あーわーやーらーわー。

おーろーおーろーおー。むーーーーー。あっぱれ、地の大神。

あなさけや、うれしたのし移り変わり。


2022.5.25 大人大神御靈、唄い語る。神人繋ぐ、あっぱれ、おーーーー。

閲覧数:13回0件のコメント