• 洋子

心の赴くままに生きる その二

更新日:9月28日

現代を生きる私たちは、”自由に心の赴くままに生きる” は、「難しい」、いや「無理」と思い込まされてきた。洗脳されてきた。

なぜなら、そのような生き方を思い描いただけで、我儘、他に迷惑をかける、世間体が悪い、お金が無い、時間が無い、。。。と次から次へとそのような生き方をしない理由が顕れ、そのような生き方が出来ない事象が襲い掛かるのだ。

この年(55)になって、やっと、私は自由に心の赴くままに生きることが出来る、簡単に出来る事をじわじわと体感している。恐る恐るではあるが、やってみたら出来るのだ。

心の赴くままに行動を起こすことを長年かけて諦める訓練、洗脳を受け入れてほとんどの人は、今も生きている。

”思いが先、現実が後に来る” ”思い描いたことが現実になる”

”願いは叶う”

人は私のことをええ年したおばはんが「夢見る夢子になっている」と笑うだろう。

少し前の私も、そんなことをいう人を現実を見ない苦労を知らない人と思っただろう。

怖いのだ。思い描いた明るい未来とは違う自分に襲い掛かるかもしれない災難に恐れるのだ。だから何もせず無難にやり過ごそうとする。ただ、今の現状を石のように維持することに焦点を合わる。その狭い石の檻の中に自ら入り、安心している?!

みんな!違うよ。違ったよ!本当に思い願い祈ったことは現実になるんだよ!

見て、田舎の景色は美しいでしょ。空は優しいブルーでしょ。雲はフワフワ癒してくれるでしょ。心の赴くままに動けば、こんなに美しい景色に出会えて、癒されて、感謝が溢れてくるの。すべてにありがとう!と。

あなたを束縛しているものは、あなた自身なの。他の誰もあなたを束縛していない。

あなたを自由にさせるものは、あなた自身なの。他の誰もあなたを自由にできない。

自由にならない理由を並べ立てないで。そんな理由は無になる時代が来ている。

今もう来ている。大丈夫。必要なのはあなたが心から願う未来と勇気だけ。

もう、過去に自ら縛られないで!

もう、風の時代になったよ。

世界は広いよ。空は青いよ。自然は美しいよ。未来は天国だよ。地上天国だよ。

大丈夫。一緒に自由に空を飛ぼう。心の赴くままに楽しく生きよう。

41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示