• 洋子

大日月地神示【後巻】十七

更新日:5月15日

 九分九厘の人民、何拝まされておるのじゃ。金集め人集めのお陰信仰ばかり持てはやすそなたらは、我良し愚民となっておりますぞ。真人(まことびと)、皆々様の喜び祈るぞ。祈るとは感謝の思い込め生きることぞ。己、喜びに誓うことぞ。皆々様方共に喜び生きられる世となるため、己出来ることさせて下されと誓うことぞ。人民できることは何かと申せば、皆々様貴ぶことぞ。皆々共に生きることぞ。分け合い生かし合うことぞ。我さえ良けりゃ良いと金出してお陰求める人民、我良し、魔の僕と成り下がっておるぞ。金さえ出せば何でも得られると思うは、神々や靈人を小間使いいたしておるのじゃ。

 真の神には感謝のみぞ。日々生かして下さっておること深く感謝申して、ありがたく生かさせて頂くのみじゃ。神、靈にはまこと清らかな喜びを捧げるのぞ。感謝を捧げるのぞ。物は要らんのじゃぞ。良いか、人民ばかりの喜び求めて下さるなよ。己ばかりの喜び、我良し、恥ずかしきことぞ。獣、虫けら、草木に至るまで、皆々必要であるから生きておるのじゃぞ。海の物、山の物、川の物、土の物、この地に生きるすべての物、喜ぶ世にいたすのじゃぞ。時来たゆえ厳しく申すぞ。人民、悪自由に慣れ過ぎて、まこと神、靈の言に耳貸さぬゆえ、ますます苦しむのぞ。

 人民、もう壊すでないぞ。汚すでないぞ。奪い合うでないぞ。苦しめるでないぞ。人民の物何一つ無いのじゃから、好き勝手いたす世は終わりにいたすのぞ。悪魔の教え、仕組み無くいたすぞ。次々に世に顕すから見ておざれ。悪の世、崩れてゆくぞ。世始まってない新たな世とは、神の世じゃ。悪魔住めぬ、神の世じゃ。光充ち満つ神の世じゃ。喜びの仕組みで治める神世であるのじゃから、人民、悪自由もう出来んのであるぞ。

 人民、都合よく勘違い取り違いいたすでないぞ。感謝いたし殺して食うならば、人民何食うても良いのじゃと申す魔の教え、邪教であるぞ。教え説く者も魔に操られておいでじゃ。色に金に人に欲眩んで、真分からんか。ようく目見開いて、世の中見てみなされ。海も山も川も皆々、獣ら地から消されておるぞ。日々もがき苦しみ人民らに殺されて、靈となりて訴えておるぞ。助けてくれと鳴いておるぞ。人民には聞こえぬか。苦しみ訴える獣らの叫び、聞こえぬか。聞こえぬまで靈質堕ちておるぞ。

 人民、いつまでも偶像崇めなさることは止めて下されよ。哀れであるぞ。人がこしらえた土像、石像、木像拝んでも何のご利益も無いのであるぞ。皆々騙されておるぞ。人集め金集め洗脳いたす教え、拝めば救われる、得する、病治ると好き勝手嘘申して、邪教ぞ。我の神様仏様拝めば死んであの世で救われると申し、人民洗脳いたし、あれ戒律じゃ、これ儀式じゃ、それ儀礼じゃ、金じゃ金じゃ金集めよと締めつけ、悪魔のやり方まね事させて、己らの教団、靈団大きくすることばかりぞ。可笑しなことさせられて可笑しな者となっておりますぞ。まだ分からぬか。目醒ましなされ。

 真の神拝むに儀式儀礼はないのであるぞ。形にこだわらんで良いのじゃぞ。場所も時間も関係ないのであるぞ。拝みたい時に拝めば良いぞ。おのおの神靈に感謝いたし、すべて貴び生きるのみじゃ。皆々様に頭下げて暮らすのみじゃ。神に授かっておる肉体拝んで、ありがたく使わせて頂くのみじゃ。肉体生かして下さる自然、神羅万象、生き物すべてに感謝いたし生きるのぞ。感謝いたせばいたすほど、喜び流れ来るぞ。無限に無償の喜びいただけるのじゃぞ。まことの身魂磨きぞ。御魂太りて輝くぞ。まことお陰は感謝いたすのみぞ。祝詞も経も呪文も要らんぞ。どれだけ唱えても堂々巡り、思い込みだけの世界じゃ。

 腹からの言葉で感謝せよ。思いで通ずる世界でありますぞ。今のお陰信仰、人集め金集め目的がほとんどでありますぞ。狐じゃ蛇じゃ犬じゃ烏じゃ獅子じゃと、動物霊崇めて下さるなよ。神々の遣いでも何でもありませんのじゃ。人は獣の僕と勘違いいたしますぞ。魔物に使われておる靈多いから気つけよ。人民、靈力欲しさに修行じゃと申して、肉体苦しめる教えは邪教であるぞ。靈性低き仙人靈罹りては、奇跡、力、見せびらかすぞ。靈見えても聞こえても、何の奇跡起こせても、何も偉くはないのじゃぞ。我は特別じゃと見せつけ優劣に浸る、ただの我良し鼻高天狗ぞ。悪魔の力比べと変わらんぞ。

 真の修行は他のために生きることぞ。皆々様方を真言(まこと)で喜ばす生き方することぞ。人民、まことの教え頂けよ。求めれば得られるぞ。頭下げて頂けよ。頂くには頂き方あるのぞ。頭でっかち口ばかりのお偉いさんに、成り下がって下さるなよ。知識に溺れる御魂多いぞ。知識ひけらかすは恥ずかしきことぞ。偉ぶるなよ。喜び離れてゆくぞ。頂いた知識は皆々様方のために使わせて頂けよ。ありがたく活かさせて頂くのぞ。

 そなた口数多いから嫌われるのじゃ。己出来ておらんのに申すから嫌われるのぞ。まずは何も言わず行えよ。己出来たら人様にありがたく聞いて頂くのぞ。相手に聞いて頂き、己改めて省みさせて頂くのじゃ。整理整頓させて頂き、学ばせて頂くのぞ。言うのではないのじゃぞ。聞いて頂くのぞ。己の言葉を聞いて頂く心育めよ。伝える学びじゃ。お伝えさせていただく大事な学びじゃぞ。

 この神示、人民、靈人、皆々様方に申しておるのじゃぞ。皆々声出して読んで腹に入れなされ。神示、声出してお付きの靈人様方にも聞かせてくれよ。魔物らにも聞かせてくれよ。皆々共に変われるぞ。苦しむでないぞ。ありがたく頂くのぞ。楽に変われるのぞ。世、変わるのじゃ。うれしうれしたのしたのしじゃな。あっぱれあっぱれ、新たな役目頂きますぞ。

 うるうるう。おろおろお。えみためえみため。あっぱれ、お役目成就いたしますぞ。


二〇十六年一月十二日 大日月地大神大靈団御靈 集い申して繋ぐ。神人、ありがたいありがたい。


46回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示