• 洋子

大日月地神示【後巻】五

 身から出た錆、落として頂いたのぞ。笑いに変わる時、来たのぞ。苦しみもがき相手悪く申していたなれど、己悪く申して来たのぞ。相手に詫びなされよ。己に詫びなされよ。皆々因果じゃなあ。これまですべて、己変わるために与えられた道であったぞ。己が選んだのであるから、他を悪く申すでないぞ。他はお付き合いじゃ。皆々そなた学び変わるためにお付き合いして下さっていたのであるから、感謝せねばならんのであるぞ。これまで悪く申していたこと、詫びなされ。頭下げて、まこと詫びなされ。感謝なされ。まこと腹から感謝なされよ。そうすれば次に進むぞ。

 苦あれば楽来るのであるぞ。守護霊様方、指導霊様方、皆々ご苦労ご苦労。人も国も皆々それぞれの因果だけ顕れて参るから、嘘つけばついただけ己騙されて悪く申されるのであるから、ツケは必ず払わねばならんのであるぞ。宇宙の法でもあるのぞ。払わねば泥棒であるぞ。泥棒はさらなる大泥棒に騙されるのであるぞ。大泥棒もまた悪の総大将に騙されるのであるぞ。上には上がおるのぞ。どの道歩いても相応に改心させられ、真の道、真の喜び求めて歩むようになっておるのであるから、どの道歩いても良いのであるぞ。遅し早しの違いだけで、真(まこと)の喜び求めて歩みたくなるものであるぞ。そなた、変わりたい変わりたいと申し、己に手焼いておりたゆえ、一つ一つ真(まこと)分かるように分かりやすく見せてきたなれど、そのことなかなか分からんから、時間ばかり掛かってきたのであるぞ。

 国は人が造りておるが、霊が作りてもおるから、霊も同様に過去の因果相応苦しみ頂いて、変わって参ったのであるぞ。霊改心いたせば、人も変わるのぞ。人は霊に操られても来たのであるが、人が真を知らぬから、あっちにふらふらこっちにふらふら、己を見失うてきたのでもあるのぞ。ゆえに霊、人、共に変われねば、国は変わらんのであるのぞ。神人遣いて、霊、人、共に申してきたなれど、霊も人も真(まこと)なかなか理解出来ぬなれど、縁ある者たちには真伝えたゆえに、後は霊は霊の世を変えて参れるぞ。人は人の世を変えてゆけるのであるのぞ。真(まこと)分かりた者から伝えて参れよ。これまでの思い込み外して参れよ。まことの真(まこと)はここより他にでぬゆえに、真(まこと)縁ある方々に伝えておりますのぞ。そなたらのお役目でありますのじゃ。人の世変えて参りなされ。まことを真ん中に入れて、うれしたのし参りなされ。皆で世直しいたして参りなされ。大日月地大神の大きな霊団みなみなで、そなたらお力添えいたすぞ。地の大神にお喜び頂くのであるから愉しみぞ。

 魔物もこれまでご苦労であったなあ。そなたらがおったゆえに、霊、人、共に学び変わって来れたのであるぞ。魔物のお役目、ご苦労ご苦労。時来たゆえに変わりて、次のお役目に変わるのであるぞ。良きにいたしてやるぞ。魔物の親でもあるから、皆々救うのであるぞ。擦り込まれておる常識は、霊、人がこしらえたものであるが、己らばかりの常識は非常識にも変わるのであるぞ。皆々うれしうれしたのしたのしなる道、真の常識ぞ。神霊人(かみひと)、獣、草木、虫けら、皆々の喜びであるぞ。

 昔から真の喜びの道、ちゃんと伝えて来ておるのぞ。分かる者にはわかるなれども、数少なくなってしまって世が変わってしまっていたなれど、元の元の世に戻すのぞ。まだまだふるいに掛けて参るぞ。人の物何一つ無い世に戻すのであるぞ。皆々そなたらに貸しておるだけであるから、生きるのに必要な分だけ頂けよ。皆々仲良うお分け下されよ。奪い合うでないぞ。一人占めするでないぞ。金は要らんのであるぞ。魔物らこしらえた仕組みであるが、金の仕組みで皆をまとめようといたしたなれど、結局まとまらんから皆々苦しんでおるのぞ。ゆえに皆で知恵だして皆で生きられるよう、真(まこと)の世の仕組み考えなされよ。要らんものは要らんゆえ、無くせば良いのであるぞ。みな苦しむもの要らんのであるぞ。手放せよ。手放すには勇気要るぞ。一人一人試されるぞ。御魂相応に顕れるぞ。皆で励まし声掛け合い、仲良う進めよ。真(まこと)の世造り、いたして参るぞ。国無くして参るぞ。金無くして参るぞ。霊、人の意識の中から無くして参るのぞ。物の世は人の意識の顕れであるから、人の意識変われば、世変わるのであるぞ。囚われるなよ。

 過去に執着いたせば、苦しみに引っ張られるぞ。悪魔囁くぞ。まだまだマコトの悪魔遣うぞ。悪魔も人苦しめる大事なお役目であるから、活かしておるのぞ。悪魔に魅入られるのは、それだけの因果そなたの腹にあるからぞ。とことん苦しまねば変われぬ者多いから、悪魔も喜ぶのぞ。苦しみの花咲かせて、涙涙で笑いなされ。一厘で地の大神、見事喜ばしてみせるぞ。

 人揃ってきておるのぞ。まだまだ縁ある者繋いで、見事立派に神一厘の仕組み成就いたすぞ。他の星の方々、大勢お力添え下さっておるそ。皆々これからを喜んでおられますぞ。この地の人の先祖、兄弟でもありますぞ。時来たりて真知り目覚めるのぞ。追々思考も変わってまいりますぞ。よくよく分かるように、頭働くようになりますぞ。目閉じても耳塞いでも、見聞きいたすようにもなって参りますぞ。なにもかもすーっと分かるようになって参りますぞ。うれしうれしたのしたのしじゃなあ。笑う門には福がいっぱいじゃ。笑いおうて世直しなされよ。

 地の大神、あっぱれあっぱれ。地の大神、ありがたいありがたい。

 うるうるう、おろおろお、あらわらわ、うーおーあー。

 艮金神変わりて艮大神。変わりて艮日月地大神。艮、世直しの元の元。

 東北(うしとら)の地(くに)、古(いにしえ)の教え眠りから醒めて、大きく動き出しますぞ。大日月地大神大霊団、申す。





1回の閲覧

Kinu & Kukai

Address: Kitaihorie Nishku Osaka, Japan 

In charge of Yoko Kobayashi

Email: yoko57kobayashi@gmail.com

heart of japan2.gif
logo きりとり.JPG

© 2023 by YOLO.

Proudly created with Wix.com