• 洋子

大日月地神示【前巻】「ろ」の巻

 うれしたのし幕開け、日々顕れておろうがな。どこまでもうれしたのしお受けなされよ。まだまだ、あら何としたことかと笑うこと多くありますぞ。健仁、これからうれしたのしお役。うれしたのしお歌唄いなされ。今までご苦労であったな。日々の苦労分からんであろうなれど、いろんなお方お尋ねなさりて御用であった。今までは今までといたし、これからますます日々お尋ね多くなるゆえ、まだまだ大忙しであるなれど、うれしたのし笑うて仕れ。いろんなお方、現れるぞ。霊も人も皆々あらゆる世界のお方来られるから、動じん御魂あら愉し。

 皆々これから動くぞ。必要なところへ向かうぞ。眠っておりた御魂いよいよ活発になるぞ。必要な者、いよいよ合わせるから、難儀せず楽しみいたされよ。この方、分かる御魂多く寄せ集めて参るから、うれしたのしじゃな。みな因縁御魂。これ世の元(もと)から始め、くるくる廻って生まれ変わってここまで来たぞ。皆々縁ある者傍に引き寄せ、うれしたのしで峠越させるゆえ、縁ある者みな大事にいたされ。星はそれぞれ、皆々寄せ集めじゃ。どうじゃ、あっぱれ見事な星空じゃ。縁ある星、皆々それぞれ引き寄せて、練り直して因縁解消さして、今笑うておられるのぞ。縁とは、それぞれ皆々必要に応じて作り上げておるのぞ。神仕組みよのう。分からん仕組みよのう。うれしたのしのお仕組みじゃ。どうじゃ、分からん者分かるようにいたして参るか。まだまだ、お仕事多いぞ。霊人殿、分かるか。分からねば、引き寄せて知らすから参れ。これからますます世に出て参るから、因縁祓いいたしてゆくぞ。

 真見える者少ないな。我が我がのお偉いさんばかりじゃ。天晴れ開く真の光見せてゆくぞ。目見開いてよく見よれ。因縁祓いいたすぞ。神霊人(かみひと)、共にあるのぞ。縁者見抜けよ。真見抜けよ。流されるには流される因縁、消えんのぞ。まだまだ、世の因縁。笑え笑え、どこまでも日々笑いなされよ。笑う者、楽に過ごせるぞ。笑えん御魂、御魂相応に荷背負わせておるぞ。苦しみ、苦しみと思うなよ。学び糧といたし、ありがたくうれしたのし頂けよ。身といたせ、日々御魂太るぞ。光るぞ。笑え笑え、笑えば愉しなる仕組み。何としたことか。笑って真知れますぞ。世の立て替え、笑うて変えるお仕組みじゃ。笑えんそなた、まだまだぞ。苦しみ足らんか。笑えば腹も綺麗になるのぞ。因縁だけ、笑いなされ。己、皆々一切笑いなされ。皆、そなたして来たこと見させておるのじゃ。因縁見せておるのじゃぞ。うれしたのしじゃな。大き目で見んと見えんぞ。己、何度も何度も生まれ死に繰り返し、因縁巡っておるのぞ。苦しい思うは、思うだけであるのぞ。嬉しい愉しいありがたいなりたら、先進むぞ。あら愉し、身魂磨きじゃなあ。

 久しく顕れてなかったなれど、顕れておったのじゃぞ。見てみなされ、てんやわんやのお祭りじゃ。いよいよ祭り、祭り愉しくなりますぞ。縁ある者、集え、唄え、笑え、踊れ、うれしうれしたのしたのし、お祭りじゃ。これ、まこと 磨けた者だけ分かりますぞ。

 うるうるう。おろおろお。えみためえみため。

 日暮れ、日昇り、月移る、星流るる、世の御魂鎮め。

 うれしーうれしーたのしーたのしー、おーおーおー、おーおーおー。

 日月地大神、うれしうれしたのしたのし まこと 夜明け


2008年十二月十日 艮大神

3回の閲覧

Kinu & Kukai

Address: Kitaihorie Nishku Osaka, Japan 

In charge of Yoko Kobayashi

Email: yoko57kobayashi@gmail.com

heart of japan2.gif
logo きりとり.JPG

© 2023 by YOLO.

Proudly created with Wix.com