• 洋子

大日月地神示【前巻】「な」の巻

 これまで伝えてきたこと皆、そなたに申しておること皆々、嘘偽り申さんぞ。この神みな分からぬ神ゆえ、なかなか理解し難いなれど、縁ある者には分かるよういたしておるのじゃから心配せんで良いぞ。このまま神示続けて下されよ。今に良く分かるから、申していたこと九分九厘顕れて、今になるほどなあ申した通りじゃと合点ゆくから、素直に映して下されよ。

 この文、皆々神々様もお読みぞ。しかし、霊人殿もうちっと分からんお方々おりますぞ。じゃが、皆いずれも変わるゆえ、この神にまつろうしかないゆえ、遅い改心では何もならんぞ。仕組み過ぎたら、出来ぬもの肥やしにいたさなならんゆえ、申しておくぞ。これから皆々仲良う手引きあってご活動なさり下されよ。神々様、霊人殿と成りなりてお手伝いされておるから、出来ぬことないのじゃから、何でも神事も出来るぞ。この方祀ろうたなれば何でも分かるぞ。何でも欲しいもの出て来るぞ。じゃが、この神祀るには祀るだけの御魂となりて下されよ。薬が毒ともなるや分からんぞ。皆それぞれの御魂磨けただけであるのじゃ。生まれ赤子のままに神心映し下されよ。良く見えるぞ。聞こえるぞ。そなたらは、みな縁あって引き寄せておるのじゃから、みな改心いたして仲良う手引きおうて助け合って暮らさなならんぞ。

 火の起こし方、水の汲み方、食べ物も皆々、それぞれどこでも生きてゆけるよう、何事起きても対処できるよういたし下されよ。都会は、不便じゃなあ。今に都会、人消えるぞ。みな土に奉ろうぞ。清水に喜び奉ろうぞ。これ皆、例えではないぞ。世の礎となる、人と人の結び、しっかり練り直して下されよ。金はもう要らんのであるぞ。要る世はとうに過ぎておるのじゃから、いつまでも金にしがみついておっては、次の世では暮らせんぞ。この神、人ともなるぞ。何にでもなれるのじゃぞ。霊人どの、霊媒殿、皆この神分かる者おらんぞ。言霊、色靈(いろたま)、数靈(かずたま)、音魂(おとたま)、皆々光り輝く宇宙の理(ことわり)でありますぞ。籠の中の鳥は、十理(とり)でありますぞ。十から十二となるぞ。十三ともやるやしれんぞ。これ皆、宇宙(かみ)の昔から変わらぬ理(ことわり)ぞ。大神の御心ぞ。

 三次元とは、そなたらが見える世界を申す世じゃ。五次元まで変わる大立て替えじゃから、これから始まる天変地異、皆々尻餅いたして、動けなくなりますぞ。また、みな大昔にいたすゆえ、何もかも皆うれしうれしじゃなあ。これみな例えで申しておるのじゃからますます分からんのう。

 己がどうなるか、そればかり気にしておる人民、そなたは皆のことより己のことばかり考えておるから、皆に愛されぬのじゃ。皆のために生きよ。皆のために働けよ。何もかも大事にいたせよ。皆そなたを愛すのじゃぞ。そなた、皆のために何出来るか申すが、そなた、皆のために笑うこと出来ようぞ。皆に感謝いたし、皆のお手伝いも出来ようぞ。改心いたせば何でも出来るのじゃ。皆のためにお手伝い結構結構。仲良う手繋いで、うれしうれしじゃなあ。良きかな良きかな。

うーるーうーるーうー。うしとら唄うぞ。

あーやーわーらーやー。うーるーうーるーうー。おーろーおーろーおー。

えみためえみたま。あえいおう。うううー。ぬぬぬー。


2006年10月5日 天の日月の神 艮金神 唄う。

0回の閲覧

Kinu & Kukai

Address: Kitaihorie Nishku Osaka, Japan 

In charge of Yoko Kobayashi

Email: yoko57kobayashi@gmail.com

heart of japan2.gif
logo きりとり.JPG

© 2023 by YOLO.

Proudly created with Wix.com