• 洋子

大日月地神示【前巻】「く」の巻

最終更新: 9月8日

苦の花咲かす時来るとは、このことでもありたぞ。皆々うれしうれしの世にお入り下さる時きたのざぞ。綺麗さっぱり身魂の掃除いたし、新し世にお入り下さるのざから、それ相応に皆、誰も彼も、これまでの因縁だけのこと掃除洗濯せねば、歓喜(かみ)移られんようになっておるのじゃから、皆々改心結構であるぞ。

 何もかもみな天地(あめつち)から頂いておるのじゃから、その事忘れておざる臣民人民多いから、これまでの世の惨事となっておるのじゃぞ。このこと分かる臣民人民にはわかるようにいたしてあるなれど、みな悪の仕組みに惑わされて、この方申す事お聞き下さる人民、今は少しであるなれど、この方に皆まつろうて下されよ。これはどうしたことかとビックリが出て来て、そうであったかと合点ゆくようになっておるのじゃから、心配せずにこの方に皆まつろうて下されよ。神が申すこと分からぬと申す臣民人民殿多くおるなれど、そなた達が分からぬと申すのは、そなた達の心に真意(かみ)宿っておらぬからであるぞ。宿っておらぬとは、誠意(かみ)を迎え入れておらぬということであるのざぞ。

 靈団(かみ)の申す言、聞くには聞くだけの御魂となりて下されよ。信じられるみたまとなりて下されよ。分かりたか。これもみな仕組みてあることなれど、ここよりほかに分かる所無いのであるから、分かる所無いと申すのは、これが神の申しておることであるということ分かる人民、ここより他に縁が無いということであるのぞ。縁ある人民みなこの方引き寄せておるのじゃ。言(こと)伝えられるようにいたしておるのじゃ。みな引き合わせておる仕組み。これ荒の神様お変わりなされてのお仕組みであるのざぞ。うれしうれしとなるお仕組みであるのじゃから、みな早う伝えて下されよ。縁ある人民この方みな引き合わせての、うれしうれしのお仕組みぞ。あら愉し富士は晴れたり日本晴れ。どうじゃ、分かりて来たか。皆々、神、霊、人、共に和す仕組み、人と人とが和す仕組み、うれしうれしとはこのことでもあるのじゃぞ。

 因縁みな解消さすのじゃぞ。我、捨てよ。皆と和せい。我がそなたを苦しめておるのざぞ。国と国も同じじゃ。お偉いさん殿、皆々我が悪くいたしておるのじゃぞ。国と国、人と人、みな同じ道理じゃ。相手大切たされよ。そなたの我持ちて世は変わらんのざぞ。皆々共に生きよ。皆のために働けよ。皆のために働くとは、生きとし生けるものすべてに、感謝いたしまつろう生き方であるのざぞ。どこまでいっても、ゆけばゆくほど分からなくなるのは、そなたがまつろう生き方出来ておらぬからじゃ。ゆき詰まらせて、この方実地教えておること、お分かり下されよ。何もかも見え透くぞ。どもまでも何もかも、分かるようにいたさすのじゃぞ。人民みなうれしうれしと喜ぶ仕組み、いくらでも教えてやるのざぞ。

 そなた達が変われば国は変わるのぞ。そなた達が変えられるのではないのであるぞ。そなた達が変われば変わるのじゃ。分かりたか。この方、皆々様方救う神であるなれど、死んで救う御魂と生かして救う御魂とそれぞれあるのであるぞ。このこと神の帳面通りにいたさすのであるから、誰一人として特別扱いはいたさぬぞ。この御魂とて、日々改心さしてあるのじゃ。うれしうれしとなりてきておるのじゃ。この御魂、世に落ちておりた代えの御魂であるが、神一厘の御魂でもあるのじゃぞ。このこと、この御魂もわからぬよういたしておりたなれど、時説来たから申さすぞ。

 これよりこの御魂、皆に伝える役としてこれからずっと遣うから、皆そのつもりでおりて下されよ。天明の御霊守護に付けておるから、通訳できるから、このように人民に分かりやすく説いて聞かせられるのじゃ。これまでの神示、皆このためにすべてが繋がっておるのじゃぞ。皆のために日々苦労重ねてのこの度の仕組みであるから、この方もうれしたのしであるぞ。仕上げ隆々見せておざれ。何としたことかと、皆うれしうれしとなるのであるぞ。

 これから皆、教会も無くして一つとなるのじゃから、古い教えはもう要らぬのじゃぞ。その時々に合わせて説いてきたなれど、これより先はこの神示(ふで)よく読んで下されよ。それでは皆これまでのこと何であるたかと申す人民おるなれど、そなた達懐手いたさすために教示(ふで)出してきたのではないこと、分かりてあろうが。この方、皆々様方救う大霊団(かみ)であるから、人民、獣、虫けら、草木、すべてこの方の可愛い可愛い子じゃから、皆々うれしうれしとさす世といたすのじゃから、人民さえ良ければ良いという世は無くいたすのじゃから、そのつもりで改心いたされよ。これまで出してきた靈示(ふで)、みな大切ごとであるぞ。この道の一二三として読んで下されよ。

 これより先は、この御魂遣って伝えるから、そのつもりでおりて下されよ。この御魂、よほどのことでもたいそう我慢出来る尊い御魂であるから、人民この御魂大切にして下されよ。靈団(かみ)、頼むぞ。これは大神の筆じゃと申し、皆の者に読まし下されよ。分かる人民分かるようになっておるから、読んで心勇む人民次々に現れなさるから、みな仕事結構ぞ。仕事とは、この方に使えまつろうての喜ばしき事であるのざぞ。縁ある人民みな引き寄せるから、皆で手分けいたし結構にいたし下されよ。

 この世も大きく変わるのざから、これまでと同じでは暮らしてゆかれんのざぞ。そなた達みな地の真意(かみ)と成りなされて世の建て替えいたすのざから、皆々洗濯掃除改心結構であるぞ。誠意(かみ)の容れ物となりて下されよ。有りあまるほどの仕事あるぞ。早うまつろうて下され。お陰取り得であるぞ。この神示、皆の者に伝えて下されよ。ここより他に通知(みち)無いことみな分かるから、これを皆に聞かせてやれよ。神、頼むぞ。これ神の仕組みてありた、うれしたのしの仕組みの一つじゃから、世界中みなの者に知らせてくれよ。それぞれみな神々の手足となりて下されよ。この方、みな人民一人一人分かるのじゃから、帳面つけておるのじゃから、心で悟りてくだされよ。心にお話下されよ。

 この方の言葉聞こえぬのは、まだまだ因縁(めぐり)取れておらぬからであるぞ。日々改心結構結構。邪心(めぐり)取れて何もかもスックリ見えて、この方一人一人に靈団(かみ)付けてしらしてやるから、靈人様方ではわからぬことでもあるのじゃぞ。霊人様でも分かるお方もあるのではあるなれど、これは神々様とて知らんお方あるから申すのじゃぞ。神とは本来この方の神子としてお働き下さっておられます方々じゃぞ。人民作りた中津からの神々様とは、ちと元が違いますのじゃぞ。そなた達を生かして下さっておられます神々様、分からぬか。皆々、神々様に囲まれて暮らしておるのじゃぞ。

 これは偽物じゃと申す人民、霊人殿、恥し思いせねばならぬ時来るから、早う改心結構結構。誰も彼も改心いたせば、磨けば光る御神々様の容れ物となれる身魂であるから、そなたらみな地の神となりて立て替えいたすのじゃから、みな何もかも見通し出来るよう、綺麗さっぱり掃除洗濯して下されよ。富士晴れるぞ。富士とは、(まことピラミッド)のことじゃぞ。因縁じゃぞ。そなたらの犯して来た諸々の諸行が顕れ、苦しみ、そしてすべてを知り改心いたし、あっぱれ歓喜(かみ)の容れ物となること申すのざぞ。世の元からの因縁多くあるなれど、それもこれも皆そなた達の生まれ変わり犯して来たことの廻りであるから、みな自分で自分のツケは払わねばならん道理、分かるであろうがな。日々改心結構結構。皆々借金なしといたし、うれしうれしの花咲かすのざぞ。苦の花咲かすのざぞ。まこと美しこのはなさくや姫様、顕れなさるぞ。あっぱれあっぱれとなるぞ。

これからは、悪の仕組みに関わっておりた御魂らも、みな改心さして救わねばならんから難儀なれど、皆このこと知らして改心さしてやりて下されよ。みな改心すれば悪の御子として大した貴いお働きいたす御魂であるから、無き者とせず抱き参りて大事にして下されよ。皆々可愛い可愛い神の子であるのじゃぞ。言うても分らぬからと申して、力して改心さすやり方、悪であるぞ。悪まだまだ根付いておるから、皆々よく腹の掃除いたされよ。見え透くぞ。堂々巡りなされるなよ。これ、大切ごとであるから申すのざぞ。これで一度は悪改心いたすところまでゆくなれど、それから先は、善改心いたさねばならんぞ。善改心いたすとは、本来善は無いのであるのざぞ。分かりたか。己が善と思っておるお偉いさん、そなたが世を狂わせて来たのでもあるのざぞ。善は、悪を悪として見て来たがゆえに悪が増えてきたのじゃ。悪は、お働きぞ。仕組みの一つであるのじゃぞ。善は、悪があるゆえにあると申しておろうが。分かりたか。皆々神の神子(みこ)であると申すこと、そのこと腹に据えておりて下されよ。

 これ「く」の巻といたす。天明、健仁、ご苦労でありたぞ。

2006年6月14日 天の日月の神 記す。



6回の閲覧

Kinu & Kukai

Address: Kitaihorie Nishku Osaka, Japan 

In charge of Yoko Kobayashi

Email: yoko57kobayashi@gmail.com

heart of japan2.gif
logo きりとり.JPG

© 2023 by YOLO.

Proudly created with Wix.com