• 洋子

どうあるべきか?一人一人が問われている。

何のために生きる?

子供の為?幸せの為?修行の為?世界平和の為・・・人それぞれ。これ永遠のテーマ。

今、人は更に孤立しようとしている。自分も信じられず、相手も疑いの眼で見る。

実際に在るのは、美しい日本の春。桜。人の営み。愛する息子。故郷の優しい母。友達・・・在る在る。

ただ、今在ることが在る。なんて幸せなのかと思う。美しい日本を愛でることができる。桜の花の可憐さに心震える。今日の晩御飯を作ることができる。美味しく食べる幸せがある。愛する息子がいる。母が元気で電話してきてくれる。

こんなにも確かな幸がある。

目の前に在るかもわからないコロナに怯えても、ないかもしれない。

ローンを抱え仕事を無くすかもしれない不安があるが、その代わりに稼ぐ方法を別に見つけられるかもしれない。不安は消せないが、不安の通りの未来は本当にある?全然違う明るい未来もあるかもしれない。

大丈夫。貴方は今、こんなにも確かな幸がある。

18回の閲覧

Kinu & Kukai

Address: Kitaihorie Nishku Osaka, Japan 

In charge of Yoko Kobayashi

Email: yoko57kobayashi@gmail.com

heart of japan2.gif
logo きりとり.JPG

© 2023 by YOLO.

Proudly created with Wix.com